粘土モチーフやオリジナルイラスト展示に向けてフリマ出店頑張ります☆★
『UVレジンとミール皿を使ってストラップを作ってみた♪』後日余談。
こんにちは、のんです^^*

今日は、昨夜アップロードした動画、
『UVレジンとミール皿を使ってストラップを作ってみた♪』の余談です。

動画で入れられなかった説明など、書いていきたいと思います。

いつも動画を作る際に、15分以内で制作&編集をしているので

2倍速になったり、説明分が不十分だったりします。

今回はその不十分なところを書いていきますね^^*

あとは動画を見て、分からないところがあったら

コメント入れていただくと嬉しいです。



ということで、昨日動画を撮って、

楽しくなってしまって今日も午前中せっせと作ってました。


026_20120528132044.jpg


このレジンで閉じ込める工程は自由度も高いし、とっても楽しいので

ハンドメイド好きな方はこういうの好きなんじゃないかと思います♪

もうかなりこのアクセサリー作りは世の中に浸透していますし、

流行っているのでもう知ってる&作ってるっていうお方も

このブログを読んでくださっている方の中にはいらっしゃると思います。

手芸ショップにも、レジンで閉じ込める専用のチャームとかレースとか

もちろんセッティング材のミール皿もいろんな種類が販売しています^^*


参考程度に、動画を見ていただいて

ぜひオリジナルのアクセサリーを作ってみてくださいね☆

(↑この言葉は最後に言ったほうがしっくりきそう…)




では、動画にもあった、リキテックスのジェッソ(白色地塗り剤)、

これはいるのかどうか…という疑問ですが、

あればより良いものが出来る…というくらいのものです。

027_20120528132043.jpg

写真を参考に見てみると…、

左がジェッソを下地に塗ったもの。右が塗っていないものです。

明らかにジェッソを塗ったほうが布地の色がそのままに

明るく綺麗に仕上がります。

どちらも同じ布(ハギレ)を使用していますが、

下地を塗っているものと塗っていないものとでは

仕上がりの明るさが違いますね^^*

↓こちらも左がジェッソを下地に塗ったもの。右が塗っていないものです。

028_20120528132042.jpg


お料理と同じで、面倒でもひと手間加えることが

大切ということですね^^*(←偉そうに言ってみる…)

リキテックス ジェッソ (50mlで\300ちょっとです)は

画材屋さん(ユザワヤなど)に行けば売っています。 



そして、ラインストーンをひっ付けるときは

後付けにしたほうが良さそうです。

ラインストーンを先に付けてレジンを流すとキラキラ輝いているのが

なくなってしまうので、レジンを流した後、

ライトを当てる前にのせると上手くいくと思います。

動画では、先にのせてしまっているので、ここは順番を修正してください。


そしてイラストバージョンですが、

今は便利なものが手芸ショップで販売しています。

デザインペーパーというのがあって、

自分でイラストとか描けなくても、フォト用紙を準備しなくても

ちゃんとレジンを流してもインクが溶けない

可愛いおしゃれなイラストが描かれたデザインペーパーが

売られています^^*

無限かというくらいいろんな種類のデザインペーパーが

販売されているので、オススメだと思います♪



そして、今回の動画の主役、

UVレジンですが…、

029_20120528132041.jpg

今いろんな会社からオリジナルのUVレジンが販売されていますね。

多分、どこも似ていると思うのですが、(←失礼発言かも)

今回は、株式会社アンジュ様の

『スーパーレジン UV クリスタル』という商品を使用しました。

25mlで\1200くらいかな?

多分会社によってレジンの輝き方が違うのかなと思ってます。


そして、仕上げのコートニスはこちら。

030_20120528132039.jpg

株式会社 アンジュ様

『スーパークリアバーニッシュ』UV効果があるコートニス

お値段はちょっと今分からないです^^;

3月に新商品です~とのことでいただきました。

このニス、初めて使いますが、思ったより良いですよ~^^*

すごく速く乾きます。

15分くらいでツルツル、触っても大丈夫なくらいになります。

ニスの原材料がウレタン樹脂なので、レジン用には良いかもしれませんね。

粘土に塗る時はしっかり粘土を乾燥させてから塗らないと

ひび割れが起こるかもしれないですね。


ということで、今回は(株)アンジュさまの商品を

たくさん使いました。

ネット注文というかオーダーシートでの注文が出来るみたいです。

ホームページはこちらから↓
クラフト&ペインティング アンジュ

私もアンジュさんのホームページを見ていたのですが、

いろんな種類のモールド(型)があって、

レジンよりテンションがあがってしまいました。

上にも書いたデザインペーパーの種類もすごく豊富なので、

興味湧いた~って方はぜひホームページへゴーです☆



UVレジンですが、

紫外線で固まるので、

夏場なら、UVライトを使わなくても日光に直接当てていれば

30分くらいで、カチコチに硬化します。

埃とか塵とか入るのが気になる…とか、

早く仕上げたいという方(まさしく私ですが)

そういう方はUVライトのほうがストレスなく作れると思います。

ただお値段が高いので、お財布とご相談ですよね。

私はただの衝動買いです。買ってから1カ月くらい放置してました^^;

だけど、粘土と違って1日で完成するので、

お友達と楽しんだり、お子さんと楽しんだり、

休みの日にちょっと手作りしたいって方にはオススメです^^*



そんなわけで、『UVレジンとミール皿を使ってストラップを作ってみた♪』

動画楽しんでご視聴いただければ、私も嬉しいです☆


ではでは~☆
今日もご訪問ありがとうございます。


イベントで出会ったビーズ講師のSORAさんとのコラボレーション企画第2弾!!
常光公民館まつりにて、ビーズ体験会を開催されます^^*
その体験会に水玉バンビのモチーフが使われます~☆

6/2(土)10:00~常光公民館2階会議室にて
参加費 1つ 500円。
ビーズ技術:初心者さんからOK&
お子さんも大人のかたもご参加OKです^^*
先着順60キット無くなり次第終了になります。

写真はSORAさんのブログからお借りしてきました。
モチーフはこんな感じです^^*
o0640048011967567607_20120524161607.jpg

水玉バンビのオリジナルイラスト名刺と
モチーフに関しての説明書も一緒に入っています^^*

そのイベントには私は不在なのですが、
ビーズ講師のSORAさんがしっかりサポート&フォローしてくださると思うので
皆さんぜひとも会場にお立ち寄りくださいませ^^*

SORAさんのブログは下のバナー画像からどうぞ☆
鴻巣市ビーズ教室「アトリエ SORA」様


クラフトカフェ内クリエイターズスクエアにて「のん」が紹介されました♪
ぜひご覧になってくださいませ。



line001.gif


次回からの水玉バンビイベント出店予定を告知します~♪

クリエーターズマーケットVol.26
(文字クリックでHPに繋がります。)
開催日時:2012年6月30日(土)7月1日(日)11:00~18:00
開催会場:ポートメッセなごや3号館 http://www.nipc.city.nagoya.jp/pmn/
入場料:前売1日券600円/2日券1,000円 当日券800円
(小学生以下/大人1人につき2名まで無料)
【前売り券】サークルK(愛知、岐阜、三重、静岡、長野)、
サンクスにある端末機より購入して下さい。
ローソンでも購入できます。
[6月上旬より販売開始 ]
ミニブースで出店予定です^^*私は常勤します。
宜しくお願い致します。


line004.gif
イベント告知を最後までご覧いただきありがとうございました♪


ブログランキング参加中です。応援クリックをお願いします☆
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ 
関連記事
Posted by のん
comment:10   trackback:0
[スイーツデコ]  thema:☆☆粘土細工☆☆ - genre:趣味・実用
comment
ツイッターの方でと思ったのですが、ちょっと長くなってしまうのでコチラで^ω^
私もレジン作り始めて色々模索中なのですが、私は下地にアクリルガッシュを使ってます。
まだ試してないですが、多分100均のアクリル絵の具でも大丈夫かなと。
デコ作家さんはわりとジェッソを持ってる方も多いと思いますが、これから揃えようと考えてる人には絵の具の方が安くていいかもです。
レジンは違うのを使ってみたのですが、25gで700円前後(UVクリスタル(紫外線硬化樹脂)25g GENTIE)のはライトに当ててもちょっとべたつきが残ってしまってそれだけで使用する場合はオススメできないのですが、ちゃんと硬化はするので、表面に他のレジン(25g1400円くらい。UVクラフトレジン液。シュゲールさんで売っているものです)を使うと問題なく使えます。
レジンによって微妙に違うみたいですね。
高いものなので出来るだけ安く抑えたいので私は上記の方法でやってます^^
私はUVライトはアマゾンで2500円くらいでネイル用を買いました*´∀`

イラストの写真用紙は知らなかったので素敵情報ありがとうございます!
私が使ったことあるのはOHPフィルムというので、透明シートなんですが、転写シートみたいに文字を入れるときや(レジンの中に閉じ込めないと使えません)枠だけのものに写真を入れたりするときに使ってみましたが、結構オススメです(ただちょっと割高かも><)

ニスはかなり気になるので、次回色々購入するときに一緒に頼もうかなって思います^ω^
2012/05/28 14:36 | | edit posted by ゆき
ゆきさんへ♪
コメントありがとうございます^^*
アクリルガッシュ!確かに、下地には良いですね!
何故気付かなかったんだろう…謎
ジェッソはあまり使わないし、正直何に使うんだ?って疑問に思いますよね。
私も持っててもあまり使わないので、アクリルはすごく良いと思います。

25グラムで700円!!!?安いですね~!
でもべたつきが残るんですね~。
やっぱり価格が違うとそれなりの質なんでしょうか^^;う~む。
でもゆきさんがそこから諦めない努力っていうのがすごいですね。
違う会社のレジンを一緒に使用するという考えが思いつかないので
すごい情報ありがとうございます☆

イラストバージョンのフォト用紙はお手頃ですね^^*
私の家に山ほどフォト用紙があるので
使ってみただけだけど、レジンでインクがにじまないので
グッドですよ^^*ぜひお試しを♪
透明シートは実は私も持っているのですが、
フォト用紙より面倒かな?と思い、
最近はフォト用紙ばっかりになっちゃいました笑
お値段は確かに高いですね~^^;

ニスは、良いアイテムでした。
値段が分からないところがちょっとダメでした。
もしかしたらちょっと高いかもしれませぬ~…。
ぜひ使ってみてください^^*
コメントありがとうございまーす☆★
2012/05/29 11:55 | | edit posted by のん
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/20 19:12 | | edit posted by
鍵コメさまへ♪
ありがとうございます(^^)
2013/07/21 21:00 | | edit posted by のん
こんにちは♪
水玉バンビさんの動画、いつも参考にさせてもらっています(*´∀`*)
私もゆきさんと同じものを使って、ベタつきが残ってしまいました…(´・ω・`)
もう1時間くらい外に放置してるんですけどね…。
やっぱり安いとダメなのかなぁと落ち込み気味です(笑)
どうやら別のUVレジンを塗る以外にも、トップコートやツヤだしニスを塗るという手もあるそうですよー♪
2度手間ですが、もしベタつきが残っていたらそれを試してみようかなぁと思っています(^^;;
2013/08/08 11:16 | | edit posted by 日菜
日菜さんへ♪
こんにちは(^^)
おぉ…前の記事にコメントしてくださりありがとうございます!
動画見てくださってうれしいです。

ゆきさんは、ほかのレジンと混ぜるといい感じですと
おっしゃっておられましたね。
なるほど、トップコートとつやだしニスですか~♪
だけどもトップコートは塗った後変色するタイプもあるので
注意が必要かもしれませんね…。
変色するとよく聞きます。
試してみるのは良いアイデアだと思います(^^)
うまくいくように健闘を祈ります!
2013/08/08 20:06 | | edit posted by のん
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/17 18:15 | | edit posted by
鍵コメさまへ。
はじめまして、動画をご視聴くださいまして
ありがとうございます。

オススメのUVライトですか…。
ぶっちゃけ私はレジンそんなに使いませんです(^^;)
動画やブログ記事には書いてはおりますが
普段作っているモチーフにレジンは使っていないんです。
ですので私ではお役に立てないと思います。
せっかくコメントしていただいて申し訳ないのですが
おすすめできるくらいUVライトを
何種類も持っていて、使ったこともございませんし、
主にレジンで何かを作ることはしておりませんので
(私は樹脂粘土メインで活動しております)
もっとレジンに詳しい方を見つけていただいて
そちらにお聞きになられたほうが良いと思います。
私は聞くより、商品ページのレビューを参考程度に見たり
ウェブで評価を検索したほうが確実で早いかなぁ思いますよ~^^*
2014/05/19 11:20 | | edit posted by のん
粘土のコーティングについて
こんにちは^^水玉バンビさんを動画でみて勉強し始めたものです。質問なんですが主に樹脂粘土で製作してますがたまにミニチュアフードなどでアクセサリーを作ります。今までは普通にバジコさんの厚塗り光沢ニスを使ってたんですが転写シールの上から塗るとパリパリはがれてくるときが|ω・`)何故なのかウマクいくときもあるんですが&最近UVレジンコートを買いました。その場合粘土が主だとレジンが先でしょうか?ニスが先でしょうか?先日バンビさんの動画を見たときに強度もでるのでレジンが固まったあとニスと言ってましたがそんな感じでいいのでしょうか?お忙しいと思いますが検索しても出てないので<(_ _)>よろしくお願いします。私も主は樹脂粘土なので転写シールを考えると転写シールを直接粘土に貼るより1回レジンでコーティングしたほうがいいのかな?っと教えていただければありがたいです(´;ω;`)
2014/11/09 19:08 | | edit posted by COCO
COCOさん。
こんにちは。
動画をご視聴くださり、ありがとうございます。

んー…
動画ではレジン→ニスでしたが、これはやめておいたほうが良いです。
ストラップやキーホルダーなど使っていくうちに
日光(紫外線)が当たるであろうモチーフにはこの方法は
やめておいたほうが良いと思います。(参考までにとめておいてください)
自分で使う分には上記の方法で作ります。

私は転写シート→ニス→レジン→仕上げのニスが良いと思います。
(最初のニス、仕上げのニスは十分に乾燥させること)
まぁ最初にニスを塗って転写シートも考えようによっては
「アリ」かもしれませんが、防水ニスじゃないと
転写シートの周りに跡がついてしまったりしますよ。

私は自分用でも販売用でもUVレジンは使用しませんので
上記のコメントが正しいとは思っていません。
あくまで自分の考えですのでご参考までにとめておいて
コメント主さまが実際試してみるのが良いと思います。
2014/11/10 10:49 | | edit posted by のん
comment posting














 

trackback URL
http://mizutamabanbi.blog21.fc2.com/tb.php/979-f6657a28
trackback