粘土モチーフやオリジナルイラスト展示に向けてフリマ出店頑張ります☆★
【動画】デコログ37日目「うさぎクッキーとカラーサンド(色砂)」

デコログ37日目「うさぎクッキーとカラーサンド(色砂)」




*動画説明*

ご視聴ありがとうございます♪
11月にウェブショップイベントをするので、
これからのデコログでは作ったものを動画にしていこうと思います。
「デコログ」は特に何でもない、作り方でもない動画ですが、
そんな動画でもご視聴いただきありがとうございます。

今日は意外とよく使っている「カラーサンド(色砂)」について。
制作工程は先にブログの記事に書いています。
お時間がありましたらその記事と合わせてご覧くださいませ。

※制作工程は今日のこの記事に書きます~♪

デコログで使用している材料、道具に関しては
今のところ動画とブログの記事以上のことは
私も勉強中ですので、お応えできないと思います…。
ごめんなさい!

--------------------------------------

制作・編集・撮影 水玉バンビ(MizutamaBambi)
My weblog:http://mizutamabanbi.blog21.fc2.com/
Follow me on twitter!:@mztbanbi

Music by:フリーBGM DOVA-SYNDROME http://dova-s.jp/

撮影:SONY ハンディカム HDR-CX630
  Canon EOS Kiss X7
編集:Adobe/PhotoshopElements11
Ciber Link/
PowerDirector 12 Ultimate Suite
(パワーディレクター 12 アルティメットスイート)


***


こんにちは!

のんです゚+.(・∀・).+゚

デコログ投稿しましたー!

今日は「カラーサンド」…色砂についてです。
私はジオラマはしないので、
私がどんな風に色砂を使っているか…
ということしかご説明できませんが、
記事にしていこうと思います。



色砂は砂絵の砂と同じ。
子供の頃、砂絵で遊びませんでしたか?
色鉛筆の代わりに砂を使う「砂絵」。
色を置きたい場所にのりを塗って
砂を振り落として…色をつけていく…。
私はもっぱら色鉛筆の塗り絵ばっかりしていたので
砂絵は1、2回程度しかしたことがありませんが
砂絵に使う砂が色砂です。



いろんな色があります。

私が主に使っている色は
「赤」、「黒」、「茶色」です。
先日の紅茶のクッキー生地を作る記事でも
載せましたが、砂絵にはいろんな色があります。

※関連記事→ 『紅茶のクッキー生地から成形まで(*´▽`*)』



オススメは「赤色」。

001_201409191253150c1.jpg

024_201409191253163cd.jpg

赤色はつぶつぶ苺生地に出来るので
私はよく使っています。
クリームにもつぶつぶを入れたいし、
生地の中につぶつぶが入ってるだけで
一段と美味しそうに見えます。
入れすぎ注意ですけどね♪
ですので、まず最初に「赤」をオススメします。
「黒」や「茶色」に比べてダントツで赤色を良く使っているのも
オススメする一つの理由です。

↓つぶつぶ苺のクッキー生地↓
011_2014091913021506b.jpg



「黒」や「茶色」はコショウやココアパウダーに♪

061_201409092155281cd.jpg

色砂の「黒」、「茶」は「赤」と比較すると
そんなに使用頻度は少ないのですが、
持っていると便利です。

062_201409092155291a1.jpg

063_201409092200471f9.jpg

「茶」は上手く使えばココアパウダーにも出来るし、
「黒」は黒ゴマ見たく出来ると思います。
まだ試したことないですけど…(苦笑)
でも私は出来ると確信していますよ~(´ω`*)
紅茶の茶葉を表現できたから、
きっとココアパウダーや黒ゴマも表現できると思うのです。

↓ちなみに紅茶生地はこんなんなりました↓
064_20140909220048f25.jpg

065_20140909220050269.jpg



売っている実店舗

私が買ったのは備品などが置いてある、
大きなお店なのですが…→「シモジマ」
確実に手に入れるとしたら
「家電量販店 ヨドバシカメラ」さんだと思います。
ヨドバシカメラのプラモデルやフィギュアコーナー内にある
ジオラマコーナーの一角に「カラーサンド」が置いてありました。
ジオラマコーナー面白いので
ヨドバシカメラに行くと必ず覗きます。(笑)



気になるお値段はお手頃価格

お値段は地域によって多少違うと思いますが、
200円前後で買えます。
量はたっぷり入っています。
デコだけで使おうとすると使いきれないくらい入っています。



注意すること

色砂はデコの他にジオラマやキャンドルなどの
工作に使われています。
後は観葉植物(ガーデニング)などにも使われています。
お花屋さんで小さなガラスの植木鉢に
いろんな色の砂が使われているのを
見たことがないでしょうか?
あれも「カラーサンド(色砂)」です。

やや話がズレましたが、
注意することは、
「カラーサンド(色砂)」には
粒の大きさにも種類があるということ。
私が使っているのは恐らく、一番小さい粒のものです。
顆粒、小粒、中粒…などの大きさがあり、
デコに使っているのは一粒の大きさが0.2mm粒です。

ですのでネット通販で購入する際は
ガーデニングなどで使われる色砂を買わないことです。
(もしそのお店しかなければ粒の大きさを確認することが大事ですね)

砂絵に使われている色砂でも
粒が大きかったりするようなので、
確実に手に入れるには粒の大きさを
確認したほうが良さそうです。

あと、色はにじみ出るのか…
とふと疑問に思うかもしれませんが
「にじみ出ることはありません」が答えです(´ω`*)



まとめ
「カラーサンド(色砂)」を使わなくてもデコは作れます。
だけど使うと作品の幅も広がるし、
より美味しそうに見えるのが私の使う理由です。

もしお店で見つけたらぜひ一度「赤」を買って
つぶつぶ苺の生地やクリームを作ってみてください(o^∇^o)


それではでは☆



ここまで読んでくださりありがとうございます!
いつもご訪問も感謝!

ランキング参加中です!
クリックにゃ!w
  ブログランキング・にほんブログ村へ





↓最新動画はコチラ↓

『紙粘土でスワンシューの作り方』




『デコログ36日目「クッキーいろいろと紅茶クッキーのその後。』


***




関連記事
Posted by のん
comment:8   trackback:0
[動画*デコログ
comment
初めまして(*^.^*)
いつもすごいな~!って感心しながら動画などを見させてもらってます♪

ところで、いきなり質問なのですが……
ミニチュアの方のサイズって大体直径何㎝くらいで作られていますか?
2014/09/20 19:01 | | edit posted by りさ
りささん。
動画をご視聴ありがとうございます(´ω`*)
え、えーっと…私ミニチュアは作っていないのですが…
どなたかとお間違えになっておられませんでしょうか…?
2014/09/22 16:24 | | edit posted by のん
お返事ありがとうございます
お返事ありがとうございます。
ミニチュアと言うのはストラップ?の事ですね。
加工してキーホルダーやストラップにしてる物のサイズのことです(^.^)
分かりにくくて申し訳ないです(;_;)
2014/09/26 00:00 | | edit posted by りさ
りささん。
お返事遅くなってすみませんでした。
サイズは2~3センチ前後で作るようにしています(´ω`*)
越えてしまっているモチーフもありますけどね(笑)
基本、上記のサイズで作るように心がけています。
2014/09/29 19:36 | | edit posted by のん
ありがとうございます
丁寧に質問に答えていただき、ありがとうございました(*^^*)
これからも更新楽しみにしています!
2014/10/03 11:40 | | edit posted by りさ
りささん。
いえいえ、こちらこそ~(o^-^o)
2014/10/06 11:32 | | edit posted by のん
どこで…
いつも動画を見ています♪
あの、一つお聞きしたい事があるのですがカラーサンドはどこで購入しましたか?
2015/02/15 15:12 | | edit posted by みおみおう
みおみおうさんへ。
いつも動画見てくださってありがとうございます。
ホームセンターだったと思います。
2015/02/16 20:04 | | edit posted by のん
comment posting














 

trackback URL
http://mizutamabanbi.blog21.fc2.com/tb.php/1401-3d4bc7d7
trackback