粘土モチーフやオリジナルイラスト展示に向けてフリマ出店頑張ります☆★
チョコチップ動画の補足です。
こんばんは。

のんです。

たくさんのコメントありがとうございます♪

今日はチョコチップクッキーの動画の補足をしたいと思います。

002_20131005190319a1b.jpg

チョコチップクッキーの生地はあえてイエローオーカー
(黄土色)のみを使いました。

クッキー生地の色(下地)について。
色の濃いモチーフは何でもそうですが、
だいたい無色の粘土に色を練りこみます。
チョコチップクッキーの場合、チョコチップの色が
とても濃いこげ茶なので、
型抜きクッキーを作っているときの下地の色だと薄すぎました。

私のクッキーはほとんど、
パステルイエローとイエローオーカーを1:1の割合で
粘土に色を混ぜてクッキー生地を作ります。

最初、上記の色でチョコチップクッキー生地の色を
作って試作してみましたが、
なんだかとっても美味しくないチョコチップクッキーに
なってしまいました。

クッキーの黄色い生地と、チョコチップのこげ茶が
全然合いませんでした。

スイーツモチーフの基本というか基準というか
絶対要素はやはり「美味しそう」というのがないと
モチーフとして成り立たちませんので
色はとても重要です。

本物の食べるお菓子もそうであるように
スイーツモチーフも「美味しそう」
「見た目が可愛い」を目指したい。

焼き色も大切だけど、下地の色もすごく重要です。
下地の色で焼き色をどう付けるかも変わってくると思います(^^)
下地の色を失敗すると、完成してもほぼ失敗です。
でも失敗を積まないと、色使いなんて分からないから
そこは何度も挑戦するしかないと思います。

色の付け方が分からないと良くコメントをいただきますが、
これは何度も何度もやってみるしかコツを掴めないと思います。

何度も同じことを言ってるかもしれないけど、
最初から上手く作れるなんてことはないんです。

コツというのは誰かに教えてもらうものではなく
自身で作って、自分の苦手なところを知ることから
始めなければコツなんてものは存在しないんだと思います。

上手く作れるコツはひとりひとり違うんだと思う。
私が自分のコツを他人に教えたとしても
その人が上手く作れるとは限らないんです。

失敗して成功がある、成功の裏に努力がある。

失敗なんて、恥ずかしくて言えません。
隠してるけど、私だって失敗はたくさんしています。

と、話は脱線してしまいましたが…(汗汗)

動画では最低限の作れる道筋は立てていると思います。
別にこの作り方でなくてはならないということはないんです。
失敗することのほうが多いと思います。

旦那さんはまだまだ全然チョコチップクッキーじゃないって
言われましたけど…(^^;)

今回は丸形でしたが、ハート型チョコチップクッキーというのも
可愛いかもしれませんね♪


ということでデコログ以外で、次回の動画は
紙粘土のドーナツシリーズになると思います。
フレンチクルーラーか、オールドファッションです。
難易度からではやはりオールドファッションから
投稿しようと考えています(^^)
よろしくお願いいたします。
Posted by のん
comment:3   trackback:0
[作り方*補足・説明]  thema:☆☆粘土細工☆☆ - genre:趣味・実用
| HOME |