粘土モチーフやオリジナルイラスト展示に向けてフリマ出店頑張ります☆★
粘土で作るポンデリング。
こんにちは。

のんです(o^-^o)

本日は「粘土で作るポンデリング」回です。

024_20161125144545593.jpg



↓レシピはコチラです↓今回は添削することがないくらい、詳しく書いています。。

ご視聴ありがとうございます(o^∇^o)
~粘土で作るポンデリングのレシピ~
大きさ 直径2.7 高さ1(cm)
原型の大きさは直径3、高さ0.7(cm)です。

<レシピ>
*ポンデリング(片面)の原型と粘土型を作ります。
・カラースケール(E)で8玉作る。カラースケールは持っておいて損はないです。
 丸の形は崩さず、そのまま粘土板に置く。
・8玉を1列に繋げる。
・両端の玉を繋げて輪にする。
・輪にした翌日に裏面に棒(ハダカワイヤー)を1本刺す。
・1週間乾燥させる。(完全硬化するまで)
 発泡スチロールか洗濯バサミで固定して乾燥させます。
・モデナペーストを少量の水で溶き、
 表面をコーティングする。
・モデナペーストが乾燥して硬化したら、
 再度コーティング工程を繰り返す。
・繰り返した後、表面を筆でツンツンとはじいて、
 デコボコさせておく。(→焼き色がのりやすくなります)
・約3日間モデナペーストを乾燥させる。
・ブルーミックスで型取る。
・原型と粘土型の出来上がり。

*ポンデリングを成形します。
・イエローオーカーで粘土に色をつける。
・ポンデリングの粘土型を使って、
 型取りする。
・接着しやすいように歯ブラシでボソボソさせる。
・同じものを2つ(裏と表)作る。
・タオルまたはクッキーの裏面型にのせて、
 2個をくっつける。
・指で軽く押しながら接着する。
・水で湿らした筆で粘土をふやかし、
 細工棒で接着面を滑らかにする。
・内側(穴の部分)も同様に滑らかにする。
・指紋がついていたら、
 タオルまたはクッキーの裏面型にのせて
 歯ブラシでボソボソさせる。
・約1週間、乾燥させる。
・ポンデリング成形出来上がり。

*焼き色をつけます。
・イエローオーカー2:バーントシェナー1の割合で
 水多めで溶き、パフで軽くポンポンしながら
 焼き色を薄めにつける。
 (焼き色はつけなくてもOKです。)
・ポンデリング焼き色出来上がり。

*ポンデリングに砂糖がけをします。
・クリアファイルに両面テープを貼ったものに
 ポンデリングを置く。(→動かないようにする為)
・モデナペーストに少量の水を足して溶き、
 筆で塗る。
・1日乾燥後、反対にして裏面も同様にペーストを塗る。
 (接着面も塗る。)
・約3日乾燥させる。
・ポンデリングの出来上がり。

*ポンデリングFAQ よくある質問をまとめてみました。
Q:動画の原型ではピンク色だったけどどうして?
A:今回の原型は余り粘土を使用したので色付きでした。
Q:ポンデリングの原型を作るとき、
 モデナペーストで2回コーティングするのは?
A:ポンデリングの玉のつなぎ目を自然に見せる為。
 膨らんで、くっついてる感じを出したかった&
 表面をデコボコさせて
 焼き色が綺麗にのるようにしたかった為。
Q:ハダカワイヤーがない場合は?
A:つまようじや竹串でも大丈夫です。
Q:焼き色はつけなくてもいいの?
A:最後に砂糖がけをする場合、
 ポンデリングの生地が十分濃いので
 つけなくても美味しそうに見えます。
Q:モデナペーストを水で溶くとき、
 水はどれくらい入れればいいの?
A:原型を作るときと砂糖がけをするときの
 水の量は同じくらいで、
 小さじ半分くらいのモデナペーストに対して、
 水2~3滴くらいです。
 筆でペーストを持ち上げて
 垂れないくらいがちょうど良いです。

<材料>
・樹脂粘土グレイス1:コスモス1の割合で混ぜたもの。
 (紙粘土、樹脂粘土、軽量粘土の余り粘土でOK)
・パジコ モデナペースト 今回の主役(笑)

ねんど 樹脂粘土 モデナペースト

価格:816円
(2016/11/25 14:13時点)
感想(33件)




・ブルーミックス

ねんど 粘土用具 型取り材 ブルーミックスII 200gセット

価格:2,187円
(2016/11/25 14:14時点)
感想(7件)




・ターナーアクリルガッシュ
 イエローオーカー
 バーントシェナー

<道具>
・パジコ カラースケール

ねんど 軽量粘土 樹脂粘土 ハーティシリーズ用 カラースケール 【メール便可】

価格:324円
(2016/11/25 14:10時点)
感想(9件)




・ハダカワイヤー#20(6cmに切ったもの)

クラフト フラワー材料・副資材 ワイヤー 地巻ワイヤー #20

価格:297円
(2016/11/25 14:11時点)
感想(4件)




ハダカワイヤーという名前が主流だと思っていたけど、
シュゲールドットコムだと地巻ワイヤーなんやね。


・パレットor空き容器
・筆
・歯ブラシ
・クッキーの裏面の型作り方


・細工棒 細工棒は1本あればかなり役に立つ…はず。

ねんど 粘土用具 細工棒 モデラ・7本針など ステンレスモデラ 【メール便可】

価格:918円
(2016/11/25 14:15時点)
感想(4件)




・化粧パフ
・・クリアファイルに両面テープを貼ったもの。

<購入先>
*シュゲールドットコム/東急ハンズ
・樹脂粘土グレイス、コスモス
・パジコ モデナペースト、カラースケール
・ハダカワイヤー
 シュゲールドットコムでは「地巻ワイヤー」と記載されています
 ハンズでは店頭で確認してください。あるとことないとこがある…。
・ブルーミックス
・細工棒(ステンレスモデラ)
*東急ハンズ/カワチ画材
・ターナーアクリルガッシュ各色
*その他の道具は100円ショップセリア/ダイソー

※材料について店頭になければ、検索してみてください。
ブログに詳しい記事を書きました。

<編集後記&補足>
次にポンデリングの粘土型を作るとしたら…
全体の型取りをしちゃうと思います。
難しいけど作ってもらえたら嬉しいです(o^-^o)

※当動画のレシピは水玉バンビが考え、制作しております。
※道具、材料等の代用品は各自でお探しくださいませ。
※当動画内容以外のご質問はご遠慮くださいませ。

制作・編集・撮影 水玉バンビ(MizutamaBambi)
My weblog:http://mizutamabanbi.blog21.fc2.com/
Follow me on twitter!:@mztbanbi

Music by:FREEBGM DOVA-SYNDROME
HPはコチラ→http://dova-s.jp/

撮影:SONY ハンディカム HDR-CX630
  Canon EOS Kiss X7
編集:Adobe/PhotoshopElements11
Ciber Link/
PowerDirector 12 Ultimate Suite
(パワーディレクター 12 アルティメットスイート)

***
今回は考えるのが難しかったですね。
単純に玉をつなげただけではポンデリングにはならない…
ということが分かった(笑)でも8玉繋げたい希望がのん氏にはあった!w
……。
作るほうでは簡単だと思います(o^-^o)
材料、道具さえ揃えば…。
うちはしないけど(…え?)
工夫次第で材料と道具は安価で出来ると思います。

つなぎ目だけなんとかポンデリングっぽくしたくて
モデナペーストさんが大活躍でしたね~(´ω`*)♪

細工棒と言えば、
最近使いすぎて1本破損しました…∑(´□`;) アカーン。
接着剤で応急処置しながら、使っています。

それではこの辺で☆
ここまで読んでくれてありがとうございます♪

※コメントのご返信遅くなりまして、ごめんなさい。
 またご返信できるときにいたします。
Posted by のん
comment:5   trackback:0
[動画*樹脂粘土
粘土で作るスイートポテト
粘土で作るスイートポテト Sweet potato Tutorial



ご視聴ありがとうございます(o^∇^o)
~粘土で作るスイートポテトのレシピ~
大きさ 縦2.5 横1.2 高さ0.7(cm)

<レシピ>添削してゆきます
*クリームの粘土型を作ります。
・原型の材料にリキテックススーパーヘビージェルメディウムを使う。
 今回はヘビージェルメディウムを使いましたが、
 紙粘土でも柔らかくした樹脂粘土でも材料は何でもいいです。
 最近はメディウム系がわたしのお気に入りなので動画に出してみました♥


リキテックス アクリル絵具 リキテックス スーパー ヘビージェル メディウム 300ml

新品価格
¥1,519から
(2016/11/18 09:55時点)




 どうして今回これを使ったかというと
 紙粘土よりも綺麗にクリームの筋が出るというのが一番の理由です。
 あとは紙粘土がなかった…汗


・適量絞り袋に入れてクッキングシートの上に絞る。(好みの形、サイズでOK)
 そのままクッキングシートの上で乾燥させます。若干硬化が速い気がする…。
・約1週間、自然乾燥させる。
・ブルーミックスで型取りする。
 おゆまるでも良いと思うけど、私はブルーミックス一択です
 私が大事に使わないせいか…結構すぐヒビ割れるん、おゆまる。
 …でもデコログで作ったやつはいまだひび割れてないから作り方が良かったんやな…→自分で言うかっ

・クリームの粘土型の出来上がり。
 クリームの粘土型は重宝するので、1個か2個作っておくと便利アイテムになりますよん。
 私は今のところ20個くらいクリームの粘土型を色んな場面ごとに使用しています。
 絞るのが下手な人はいいかも…。


*スイートポテトの生地を作ります。
・パステルレモン2:パーマネントイエローディープ1の割合で粘土に色をつける。
 この2色で十分ポテトの色になりますが、
 少しだけ緑を入れたほうがより本物に近づきました。動画では入れない風にしたけど。
 パーマネントイエローグリーンをほんのちょっと入れるだけで印象がずいぶん違います。
 これぞ「さつまいもペーストやぁ~」って感じのポテト色になりますyo


ターナー アクリルガッシュ 20ml パーマネント イエロー グリーン

新品価格
¥241から
(2016/11/18 10:05時点)




・適量取り、楕円型に成形し、表面を歯ブラシでボソボソさせる。
 このボソボソは大事です。
 焼き色がつけやすくなるし、綺麗にのるので。
 焼き色を失敗する人はこのボソボソ、きちんとできてないんちゃうかなと思う。
 上手い人は表面ツルツルでも綺麗に焼き色のせてますけどね…( ̄  ̄)…ウラヤマ(

・クリーム粘土型に粘土を詰めて成形する。
・底面を歯ブラシでボソボソさせる。
・粘土型から取り出して約1週間乾燥させる。
 乾燥で1週間取るのは
 ニス塗る人なら妥当な期間だと思ってます。

・スイートポテト生地の出来上がり。

*黒ゴマを作ります。
 黒ゴマに関しては動画の通りです(*^▽^*)
 この作り方はめんどくさがりな性格さんに向いてます(笑)←私やん(*´罒`*)ニヒヒ

・ストローで黒ゴマの抜き型を作る。
・ストローを4cmの長さに切り、更に縦に切る。
・切った箇所にセロテープを付けストローを巻きながら接着する。
・先端がしずくの形になればOK
・黒ゴマの抜き型の出来上がり。
・ジェットブラックで粘土に色をつける。
・クリアファイルの上で1mm厚にのばし、抜き型で押す。
 クリアファイルの上でのばしてくださいまし。
・1日乾燥させる。
 ピンセットで取りだすので1日間は必ず乾燥させます。
 1日後には表面が乾燥しているのでピンセットで取りだす際にゴマに傷がつきません。
 乾燥まではクリアファイルの上で制作します。

・ピンセットで黒ゴマを取り出す。
・約1日乾燥させる。
・黒ゴマの出来上がり。
 黒ゴマを取り出した黒い粘土は多分…
 黒ゴマのクッキーを作るときに細かく切って再利用すると思います(*´ー`*)


*スイートポテトに焼き色をつけます。
・イエローオーカー、バーントシェナー、バーントアンバーを
 1色ずつ順番にに加え濃くしながら焼き色をつける。(水少なめ)
 イエローオーカーで重ね付けして、
 バーントシェナーポンポン。バーントアンバーポンポンとパフで軽くつけるくらいで…。
 水少なめで色が濃いので、がっつりつけると失敗すると思われます。
 今回はクッキーではないので、側面には焼き色つけません。
 上部だけ焼き色をつけます。トースターで焼いたみたいに♪

・焼き色の絵の具を乾燥させる。

*表面にツヤを出し、黒ゴマをトッピングします。
・クリヤーソースを表面に塗る。
 なければ手持ちの艶出しニスで良いかと…。
 ツヤがあったほうが美味しそうだし、
 リアルで作るときも卵液塗るもんね(o´罒`o)

・ソースが乾く前に黒ゴマを適量のせる。
・1日乾燥させる。

*スイートポテトの出来上がりです。
 お好みでニスを塗ってください。

<材料>
・リキテックス、スーパーヘビージェルメディウム
・ブルーミックス
・ターナーアクリルガッシュ
 パステルレモン、パーマネントイエローディープ
 イエローオーカー
 バーントシェナー、バーントアンバー
 ジェットブラック
・樹脂粘土グレイス1:コスモス1の割合で混ぜたもの
・タミヤ、トッピングの達人(クリヤーソース)

<道具>
・クリーム絞り袋&口金(8切)
・クッキングシート(10×10cmに切ったもの1~2枚)
・クリアファイル(10×10cmに切ったもの2枚)
・歯ブラシ
・ストロー
・ハサミ
・セロハンテープ
・プレッサー
・ピンセット
・パレット
・筆
・化粧パフ

<購入先>
*シュゲールドットコム/Amazon
・樹脂粘土コスモス、グレイス
・ブルーミックス
・タミヤ、トッピングの達人(クリヤーソース)
・プレッサー
*東急ハンズ/カワチ画材
・ターナーアクリルガッシュ各色
・リキテックス、スーパーヘビージェルメディウム
*100円ショップ(セリア、ダイソー)
・クリーム絞り袋&口金(8切)
・歯ブラシ
・ストロー
・筆、パレット、化粧パフ
・その他道具

※材料について店頭になければ、検索してみてください。
ブログに詳しい記事を書きました。

<編集後記&補足>
スイーツデコ、スイートポテトの動画は他にもたくさん投稿されていて
わたしも作ってみたくなったので作りました。
丸いものは既にたくさん投稿されていたので
絞り出しのスイートポテトのレシピを考えました。

※当動画のレシピは水玉バンビが考え、制作しております。
※道具、材料等の代用品は各自でお探しくださいませ。
※当動画内容以外のご質問はご遠慮くださいませ。
--------------------------------------
↓ブログはこちら↓「水玉バンビ」
http://mizutamabanbi.blog21.fc2.com/
--------------------------------------

制作・編集・撮影 水玉バンビ(MizutamaBambi)
My weblog:http://mizutamabanbi.blog21.fc2.com/
Follow me on twitter!:@mztbanbi

Music by:FREEBGM DOVA-SYNDROME
HPはコチラ→http://dova-s.jp/

撮影:SONY ハンディカム HDR-CX630
  Canon EOS Kiss X7
編集:Adobe/PhotoshopElements11
Ciber Link/
PowerDirector 12 Ultimate Suite
(パワーディレクター 12 アルティメットスイート

***

023_20161118095050e54.jpg

粘土で作る、スイートポテトいかがでしたか?(o^-^o)
ぶっちゃけ、わたしにとっては
黒ゴマに焦点を合わせて作った感じやなっていう感想です。

リキテックスのスーパーヘビージェルメディウムですが、
50mlのボトルも販売されています。

リキテックス スーパーヘビージェルメディウム50ml

価格:362円
(2016/11/18 10:27時点)
感想(0件)




わたしのは300mlの大きいボトルです。
020_20161118094639e6a.jpg

わたしはぶっちゃけ絞るのが下手くそなので、
たまに練習がてらクリームを絞ります。
絞っては失敗、絞っては失敗…
失敗したものはまた絞り袋に入れて再度絞る…の繰り返し練習((*´∀`))
これがめちゃ楽しいのです。
粘土みたいに表面がすぐ硬化していかないので
スムーズに練習できます。値段はお高いのかな…。
その時は紙粘土で(笑)
でも紙粘土よりも綺麗に筋がつきます。
あとは硬化に結構時間がかかることかなぁ。
1週間おいてもまだ中は生乾きでした。
表面は硬化するので型取りすることには支障はないです。
乾燥していくと透明になっていくので、
乾燥具合がすぐ分かります。

型取り材はブルーミックスで。

ブルーミックス50g

新品価格
¥724から
(2016/11/18 10:36時点)




パジコさんの型取り材 モールドメーカー

パジコ UVレジン シリコーン モールドメーカー 型取り材 粘土タイプ 200g 404173

新品価格
¥1,620から
(2016/11/18 10:37時点)




型取り材、お好みのもので良いと思います。
一番いいのは2液混合のシリコンが良いと思いますけど(*-ω-)
ブルーミックスが使いやすいので、ずっとこれ。
2液混合タイプはいずれやります(笑)

スイートポテトを作って思ったのは
タルト台つければよかった~( ̄◇ ̄;)ってことでしょうか…。
紅芋タルトみたいにすればよかったなぁ。
紅芋タルトはまた今度ってことで。

いつも言ってるけど、
動画を作るときは一応ですが他の動画と被らないように動画を作るようにしていて、
被らない為にはいろんな動画を検索して見まくります(笑)
主にスイーツデコの動画を観ます。
本物のお菓子を作る動画もちょろっと見ます。
今回は「スイーツデコ スイートポテト」でyoutube内を検索しました。
スイートポテトの動画はたくさん投稿されていたから、
当初丸い楕円のスイートポテトを作ろうと思っていたけど
同じ形作っても…おもしろない!という気持ちもあったので、
今度グーグルでスイートポテトを検索したら
絞り出しのスイートポテトもあるんやぁ…ってなって
絞り出しにしました(o^-^o)
実際、興味本位で作ってみたかったですし…♪

楽しめました。スイートポテト♪

んでわ、これで失礼します。
ここまで読んでくださり、ありがとうございます(o^-^o)ばいちゃ☆
Posted by のん
comment:6   trackback:0
[動画*樹脂粘土
粘土で作る紅茶のビスケット Tea Biscuits Tutorial
こんにちは。

のんです(o^-^o)

本日は「粘土で作る紅茶のビスケット」です。

↓動画です↓


*動画説明*
粘土で作る紅茶のビスケット Tea Biscuits Tutorial

ご視聴ありがとうございます(o^∇^o)
~紅茶のビスケットのレシピ~
大きさ 直径3 高さ0.5 (cm)

<レシピ>
*ビスケット生地を作ります。
・樹脂粘土にイエローオーカー(黄土色)で色をつける。
・色砂(黒)と色砂(茶)を着色した粘土に混ぜる。
 (色砂の量はお好みでOK)
・クッキーの裏面の型の上に粘土を置いてプレッサーでのばす。
・表の面を歯ブラシを叩いて表面をボソボソさせる。
・文字ハンコを押す。
・型から取り出して、クッキー丸型でぬく。
・1週間乾燥させる。

*ビスケットに焼き色をつけます。
・イエローオーカーとバーントシェナーで焼き色をつける。
 (イエローオーカー2:バーントシェナー1の割合、水多め)
・3~5回薄付けで重ね塗りする。
・約10分ほど乾燥させる。

*フェイクシュガーをつけます。
・ビスケット側面にモデナペーストを塗る。
・フェイクシュガーをつける。
・約1日、モデナペーストを乾燥させる。
・筆で余分なシュガーをはらう。

*紅茶のビスケットの出来上がりです。
フェイクシュガーが落ちないように、
お好みでニスを塗ってください。

<材料>
・樹脂粘土コスモスとグレイスを1:1で混ぜたもの
・ターナーアクリルガッシュ(イエローオーカー、バーントシェナー)
・色砂(黒、茶)
・パジコ モデナペースト
・フェイクシュガー

<道具>
・パジコ 調色スティック(スプーン&ヘラ)
・クッキーの裏面の型
 作り方→https://youtu.be/Lt0aWewNyFc
・クッキングシート(10cmに切ったもの)
・プレッサー
・歯ブラシ
・文字ハンコ
・クッキー抜き型(丸)
・筆
・パレット
・化粧パフ

<購入先>
*シュゲールドットコム/Amazon
・樹脂粘土コスモス、グレイス
・パジコモデナペースト、調色スティック
・プレッサー
*100円ショップ(セリア、ダイソー)
・フェイクシュガー
・歯ブラシ
・文字ハンコ、クッキー抜き型(丸)
・筆、パレット、化粧パフ
*シモジマ/東急ハンズ
・色砂(黒、茶)

※材料について店頭になければ、検索してみてください。
ブログに詳しい記事を書きました。

<編集後記&補足>
簡単に出来るスイーツデコをということで作りました。
色砂はなくても、おいしそうなビスケットを作ることができます。
ビスケットの生地がイエローオーカーのみで着色ですので、
焼き色も簡単につけられると思います。
クッキーの裏面の型は1個作っておくと重宝します(o^-^o)
裏面の型は100円ショップに置いている材料で作れるので
ぜひそちらも作ってみてください。

※道具、材料等の代用品は各自でお探しくださいませ。
※紅茶のビスケット以外のご質問はお答えすることができません。
制作・編集・撮影 水玉バンビ(MizutamaBambi)
My weblog:http://mizutamabanbi.blog21.fc2.com/
Follow me on twitter!:@mztbanbi

Music by:FREEBGM DOVA-SYNDROME
HPはコチラ→http://dova-s.jp/

***

010_20161111112332c84.jpg

材料を揃えれば簡単に作れるモチーフだと思っています。

問題は色砂がどこに売ってるか…ですよね(o^-^o)
私は浅草橋のシモジマで買いました。
大阪へ戻る際、色砂だけは切らしたくないなぁと思ったので、
1個余分に買って帰りました。
調べたらAmazonとか楽天市場とかでも買えるみたいだし、
たまにヨドバシカメラや東急ハンズで見かけたりもします。
(たまに…→夏休み中)
夏休み中に見かけるのは
よくワークショップでキャンドル作りを開催してるハンズがあって
そこで色砂を見かけます。

ネットで探した結果、楽天市場のほうが分かりやすいし、
単品で買うほうがいいのかなと思いました。

色砂(茶)

[ジョイキャンドル] カラーサンド50g ブラウン

価格:162円
(2016/11/11 11:28時点)
感想(0件)




色砂(黒)

[ジョイキャンドル] カラーサンド50g ブラック

価格:162円
(2016/11/11 11:29時点)
感想(0件)




セリアで売っているフェイクシュガーも
色砂っぽいですよね(o^-^o)
最近売り切れてるって聞きましたが、入荷されてるのかな?

こっちでも代用できるかと思います。
色砂(白)

[ジョイキャンドル] カラーサンド50g ホワイト

価格:162円
(2016/11/11 11:31時点)
感想(1件)




一緒に揃えておきたい赤。
つぶつぶ苺の生地が作れます。
色砂(赤)

[ジョイキャンドル] カラーサンド50g レッド

価格:162円
(2016/11/11 11:32時点)
感想(0件)




Amazonではセット売りが多かったです。

カラーサンド 12色セット

新品価格
¥175から
(2016/11/11 11:35時点)





アーテック カラー砂スティック13色セット

新品価格
¥176から
(2016/11/11 11:35時点)




あとはクッキーの裏面の型です。


*動画説明*
ご視聴ありがとうございます。
おゆまるとセルローズふきんを使ってクッキーの裏面の型を作りました。この動画は型の作り方です。

*材料と道具の購入先*
・おゆまる(東急ハンズor100円ショップ)
・セルローズふきん(ダイソー/JAN4979909903346)
・まな板(ダイソー)
・プレッサー(ミニプレス・マット付 (東急ハンズ/JAN4976261075308)
※つまようじ、タオル、耐熱容器は省略します。

*補足説明*
・セルローズふきんは乾燥すると硬くなるようですので、半日ほど干して乾燥させておくと綺麗に型取りできます。
・温めたおゆまるは熱いので火傷に気を付けてください。
・プレッサーを押すときは力いっぱい押してください。
 動画では軽く押しているように見えますが、実際は全体重をかけるくらい押します。(デコボコが綺麗に型取りできない為)
・まな板、おゆまる、セルローズふきん、プレッサーの順番でお願いします。
 (順番逆で試してみたら型取り失敗した為)

※今回おゆまるがクリアしかご用意できなくて写真や動画が分かりにくい部分もあったかもしれません。ごめんね。

***

型がなければ、もしくは作れない場合は
どっちの面も歯ブラシでボソボソさせるのが良いかな(o^-^o)♪

文字ハンコもあってもなくても、自分で文字書いちゃってもいいと思います。
工夫次第でいろいろできちゃいます。
文字ハンコ…確か売ってた場所セリアだったはずなんだけど覚えてませんっ。
ダイソーだったらごめんなさい。

秋なので、紅茶にしよう!と思い立って作ってみました。
もう冬ですけどね…。
次も秋っぽいスイーツを作りたいと思います。
ですが、試作の段階なので上手くいくかどうか…ハラハラです。

ではでは、今日はこの辺で終わりたいと思います
ここまで読んでくださってありがとうございます(o^-^o)

012_20161111114500c30.jpg
Posted by のん
comment:2   trackback:0
[動画*樹脂粘土
粘土で作るアップルパイ。
こんにちは、

のんです(o^-^o)

昨日はあっぷるみーるさんのイベントにお越しくださり、
誠にありがとうございました!!
お客様、主催者さまお疲れ様でした。

今回はあっぷる繋がりで…(今思いついた!笑)
「粘土で作るアップルパイ」の動画を作りました。

良かったらご視聴くださいませ。



今回は工程が多くて、再生時間を3分以内にはできませんでした。
少し長めの動画になっております。

材料、道具、そして簡単なレシピを書きました。
こちらも少々長めですが、ご参考になれば良いなと思います(o^-^o)

*スイーツデコ*粘土で作るアップルパイ Sugar donut made from clay

ご視聴ありがとうございます(o^∇^o)
~アップルパイのレシピ~
アップルパイの大きさ 縦2.5 横3.5 高さ1.2 (cm)
(直径約8cmのタルト型8等分)

<材料>
・透ける粘土、すけるくん
・樹脂粘土、グレイス・コスモス(1:1で混ぜたもの)
・タミヤ、デコレーションカラー(レモンシロップ、オレンジシロップ)
・ターナーアクリルガッシュ(イエローオーカー、パステルレモン、バーントシェナー)
・ベビーオイル
・コニシ、木工用速乾ボンド
・セメダイン、スーパーX(クリヤー)
・タミヤ、トッピングの達人(クリヤーソース)

<道具>
・大さじ計量スプーン
・つまようじ
・クッキングシート
・プレッサー
・歯ブラシ
・はさみ
・ピンセット
・タルト型(直径約8cm)
・パジコ、調色スティック(ニードル&ヘラ)
・カッター(替え刃にマステを貼ったもの)
・ミニストロー
・クッキー抜き型(丸型)
・クリアファイル(10×10cmに切ったもの)
・パレット
・筆
・化粧用パフ
・紙パレット

<購入先>
・すけるくん、コスモス、グレイス、ターナーアクリルガッシュ
 木工用速乾ボンド、セメダインスーパーX(東急ハンズ)
・タミヤデコレーションカラー、トッピングの達人ソース
 (ヨドバシカメラ、シュゲールドットコムなど)
・パジコ、調色スティック(シュゲールドットコム)
・紙パレット(東急ハンズ、カワチ画材など)
・タルト型(100円ショップ、セリアorダイソー)
・クッキー丸型(セリアお弁当コーナー)
・その他の道具(100円ショップ、セリアorダイソー)
※材料について店頭になければ、検索してみてください。

<レシピ>
*りんごを作ります。
 すけるくん大さじ1杯に、
 レモンシロップ2滴、オレンジシロップ1滴を混ぜて色をつける。
・適当に3つに分ける。
・5mmの厚さにのばす。
・歯ブラシで両面を叩いてボソボソさせる。
・1週間乾燥させる。
(りんごの量はお好みで、調節してください。)
・ハサミで約3mmの角切りする。
・りんご出来上がり。
--------------------------------
*タルト生地を作ります。
・型にベビーオイルを塗る。
・大さじ3杯分の樹脂粘土をイエローオーカーで色をつける。
(3杯分の内、2杯はタルト生地下、1杯はタルト生地上の網目になる。)
・2杯分の粘土をタルト型のひと回り大きくのばす。
・片面だけ歯ブラシで叩いてボソボソさせる。
・ボソボソさせた面を下にしてタルト型に置く。
・タルト型と粘土を密着させる。
・親指ではみでた粘土を外に折りながら取り除く。
・歯ブラシフチを叩きボソボソさせる。
--------------------------------
*カスタード生地を作り、りんごをのせます。
 大さじ1杯分の樹脂粘土をパステルレモンとイエローオーカーで色をつける。
(パステルレモン2、イエローオーカー1くらいの割合)
・粘土をのばして、タルト生地の中に入れる。
・歯ブラシで軽く叩き、生地同士をくっつける。
・タルトの底を叩き、タルト型から出す。
・タルト中央に印をつける。
・印からカッターの刃を入れ、8等分に切る。
・タルト生地の部分だけパイの層をつける。
(調色スティックのヘラを使う。なければカッターなどで)
・カスタード生地の上にりんごをのせる。
(量はお好みでOK)
--------------------------------
*パイの網目を作ります。
・ストローを折る。(丸から楕円になればOK)
・残り大さじ1杯分のタルト生地を薄くのばす。
・片面を歯ブラシで叩き、ボソボソさせる。
・中央から穴をあけます。
(2列目は穴と穴の間に穴をあける)
・横にのばし、穴をひろげる。
・8等分に切る。
・フチを丸形で切り落とす。
・裏面にボンドをつけ、りんごの上にのせる。
--------------------------------
*パイのフチに飾りをつけます。
・余っているタルト生地でリーフを作る。
・フチにボンドをつける。
・リーフを3枚重ねてフチにつける。
・網目とリンゴに隙間があれば、りんごを足しておく。
(飾りはリーフにしましたが、お好みで)
・1週間乾燥させる。
--------------------------------
*焼き色をつけます。
・イエローオーカーとバーントシェナーに水を足し焼き色を作る。
(イエローオーカー2、バーントシェナー1弱くらいの割合)
・5回ほど重ね付けする。
--------------------------------
*リンゴからフィリングにします。
・セメダインスーパーXにイエローオーカー少量混ぜ、
 りんごに塗る。
(調色スティックのニードルを使う。なければつまようじで)
・スーパーXが硬化したら、クリヤーソースを
 網目とリーフに塗る。
(クリヤーソースなければニス、ジェルメディウムを塗ってもOK)

*アップルパイの出来上がりです。

<編集後記&補足>
アップルパイの網目が困難ですので、簡単に作れる方法を考えました。
網目のほうがリアルですが、十分アップルパイに見えます。
タルト型の大きさはお好みで、生地を増やしたり減らしたりは
加減を見てください。
粘土の乾燥前にする工程が多いので、粘土の表面が乾いてくると思います。
焦りは禁物。気にせず、落ち着いて作ることが大事。
もしどうしても乾きが速い場合はもう一度粘土を練り直して
柔らかくしてから再度チャレンジすると良いと思います。

※道具、材料等の代用品は各自でお探しくださいませ。
--------------------------------------
↓ブログはこちら↓「水玉バンビ」
http://mizutamabanbi.blog21.fc2.com/
--------------------------------------

制作・編集・撮影 水玉バンビ(MizutamaBambi)
My weblog:http://mizutamabanbi.blog21.fc2.com/
Follow me on twitter!:@mztbanbi

Music by:FREEBGM DOVA-SYNDROME
HPはコチラ→http://dova-s.jp/

***

誰ですか…少々長いとか言ったヤツはぁ…。
めちゃ長いですね(汗)

一応私なりに、今回のアップルパイを作るにあたっての
主要メンバー(主に使うもの)を
パチっと写真に収めてまいりましたので
紹介していこうと思います(o^-^o)

りんごを作るときに使う材料です。
すけるくん。
003_20161104003415c89.jpg

すけるくん 透明ネンド 200g

新品価格
¥982から
(2016/11/4 00:37時点)




煮たりんごって透き通るので、樹脂粘土ではなくて、
すけるくんを使いました。
ですがすけるくんがなければ、
タルト生地に使った樹脂粘土でも良いと思います。
最後にスーパーXを上からつけるので
それで透明感は出せるし、
すけるくんのりんごは綺麗でおいしそうだけど、
パッと見た感じどちらでもおいしそうに作れるはずです。

りんごを作る色は
タミヤ、デコレーションカラーの
レモンシロップとオレンジシロップです。
001_20161104003412f4b.jpg

タミヤ スイーツデコ D-4 レモンシロップ

新品価格
¥1から
(2016/11/4 00:40時点)


タミヤ スイーツデコ D-6 オレンジシロップ

新品価格
¥110から
(2016/11/4 00:41時点)




レモンスライスを作ったときに補足としてグレフルを作りましたが、
グレフルと同じ色の割合でりんごも作れちゃいます。

すけるくんも着色剤も同じの揃えられない場合は
樹脂粘土にパステルレモン少量でも良いと思います。
白は入れないでパステルレモンだけ、ほんのちょっとです。
もともと樹脂粘土は乾燥すると半透明になるので、
それを活かす感じでしょうか…(o^-^o)

動画ではすけるくん大さじ1杯しか使いませんが、
りんごの使う量が定まらないので、
すけるくん大さじ1杯に対しての着色剤の量の割合を動画にしました。
ですので、大さじ1杯以上りんごを使う…作るのであれば、
自身で量を加減する必要があります。
もし大さじ1杯以上りんごを作るのであれば、
着色の際、動画と同じく
大さじ一杯ずつ着色するのがおすすめです。
大さじ2杯で着色も倍量にすると少しオレンジが濃くでます(経験済)
ちょっと手間だけど、そのほうがりんごの色になります。

すけるくんはちょっとずつちょっとずつ着色していくのが
失敗しないコツですよね。

りんごを角切りにするのはすけるくんが乾燥してからしています。
一応どっちも試したんですよ。
すけるくんが乾燥する前のゆるゆる状態で角切りにするのと
完全に透けて硬化した状態で角切りにするのと
どっちがいいのか…。

ぶっちゃけ、どっちでも良いです(笑)

でも乾燥後のほうが大きさが安定するし、
(すけるくんは乾燥しているうちにすごく縮むので)
切るときに変な筋が付かないので、乾燥後に切ることに決めました。

樹脂粘土はいつも通り、グレイスとコスモスを混ぜたものを使います。
002_20161104003414e30.jpg

[グレイス] 樹脂風粘土

新品価格
¥790から
(2016/11/4 00:53時点)


[コスモス] 樹脂風粘土

新品価格
¥690から
(2016/11/4 00:53時点)




樹脂粘土は手持ちの粘土で良いと思います。
モデナとか、ハーティとか。
特にハーティは乾きが遅いので、
乾く前にする工程が多いアップルパイには良いかもしれませんね。
もちろん紙粘土でも良いと思いますよ~(o^-^o)


次にタルト型ですが…、
確か買ったのはセリアさんだと思います。
2枚入りで1セットだったはずです。
004_20161104003416b72.jpg

アマゾンで類似商品があったので貼っておきます。

パティシエール タルトレット 8cm 波(丸型)大PP-637

新品価格
¥324から
(2016/11/4 01:00時点)




動画で使っているのは直径約8センチのタルト型です。
このタルト型、綺麗に8等分できるから重宝しています。
波が24個あって、1切れ3個分ですから、
綺麗に切り分けられます。

アマゾンのは波が20個だから、ちょっと切るの難しそうですね。
綺麗に切るポイントは…
「ゆっくり丁寧にっ!」…それいつもや…。

切ったあと、パイの層を作るのに筋を書きます。
使ったのがパジコさんの調色スティックです。

005_201611040034177c9.jpg

レジン道具 パジコ 調色スティック 2本入り 403033

新品価格
¥259から
(2016/11/4 01:08時点)




2本ついてるけど、
私が使ったのはニードル&ヘラのほうです。

007_2016110401085355d.jpg

ヘラのとがったほうでザクザク筋を入れます。
ちょっと楽しいですよ(o^-^o)

ですがだんだん生地の表面が乾燥してくるので、
急ぎめで作っています。
乾燥していくとどうしても筋を入れにくくなりますので…焦りますよね。
どうしても乾燥してしまう…ということがあれば
タルト自体をラップでふわっと包んでおくと乾燥も微力ながら防げると思います。

そして焼き色。
ここまできたら失敗したくないですよね。
でも焼き色で失敗すること、とても多いです。
私も焼き色で失敗することたくさん。
009_201611040108549f2.jpg

焼き色はイエローオーカーとバーントシェナーと水。
水多めです。水は絶対多めです。
焼き色1回目、色が生地についてなくてOKなくらいの薄めで全然問題ありません。
何度も何度も重ね付けすることが成功の秘訣です。
そして重ね付けする際は、
つけた絵の具が乾燥してからというのも大事です。
乾燥しないで2回目つけるとムラになるので、
焼き色を付ける→いったん乾燥させる→焼き色をつけるの順番でつけます。
生地は8個分あるので、順番を決めて焼き色をつけていけば良いと思います。
それを重ね付けを5回ほど繰り返すと綺麗に焼き色が付けられると思います。
うまくできるか断言はできません。こればっかりは慣れるまで難しいです。
未だに私も失敗しますもの…(汗)

ターナー色彩 アクリルガッシュ イエローオーカー AG020032 20ml(6号)

新品価格
¥213から
(2016/11/4 01:19時点)


ターナー色彩 アクリルガッシュ バーントシェナー AG020034 20ml(6号)

新品価格
¥213から
(2016/11/4 01:20時点)




焼き色をつけたら、つぎはリンゴをフィリングにする工程に入ります。
この工程も使う材料に悩みましたが、
セメダインスーパーXを使いました。
やっぱりセメダインのとろ~り感は捨てきれませんでした。
他はジェルメディウムとかストリングジェルメディウムとか
モデナペーストとか…ニスとか色々候補はありました。
セメダインにしたのは最初からどんな色になるのか分かりますし、
ここも難しかったらちょっとアップルパイを作るのが億劫になりそうだからです(笑)
多分、網目の時点で「ハァハァ(*´Д`)」してると思うので…。
使っていた道具は調色スティックのニードルです。
今までつまようじを使っていたけど、
これはしなるのでとても使いやすいと思います。

006_20161104010850b0d.jpg

ここまできたらあとはツヤを出すだけです(o^-^o)
ツヤだしはなんでもいいと思います。
ニスでもジェルメディウムでも、ツヤが出せるものなら…。
タミヤのクリヤーソースを使ったのは私の興味本位からです。
今まで使ったことなくて、でも家になぜかあったので
使ってみようということになりました。

008_20161104010852d90.jpg

タミヤ デコレーションシリーズ No.46 トッピングの達人 (クリヤーソース) 76646

新品価格
¥262から
(2016/11/4 01:27時点)




使ってみたら、このソース、
いちごソースとかと同じで少し盛り上がります。
盛り上がるのでとてもおいしそうに見えました(o^-^o)♪

ということで、アップルパイの出来上がりです。

046_201611040130498be.jpg

反省点としては、カスタード生地が少し多かったかな~というところです。
大さじ半分にしても良かったと思います。
もちろん、カスタード生地はなしで、全部りんごのほうが
よりアップルパイに近くなると思います。
網目はずっと前から考えていました。
当の私も面倒くさがりなので、1本ずつ編み込みしていくのが
苦手でどうしたものかな~と考えていて、
ちょうど本物のアップルパイの作り方を検索していて、
生地を伸ばしてフィリングの上にのせてから
包丁で切込みをいれていくという方法があり、
あぁ、これ粘土でも使えそう…と思ったのがキッカケです。
実際カッターで切込みを入れて…というのもやってみたけど
上手くいかず、ならストローはどうだろう…ということで
ストローだと意外と網目になってくれたので、こちらを採用しました。

本物の作り方って粘土でも意外とヒントになってくれるから
作る上でとても役立ちます。

ということで、長々書いてしまいました。
ここまで読んでくださり、ありがとうございます(o^-^o)

それではこの辺で。
Posted by のん
comment:4   trackback:0
[動画*樹脂粘土
【動画あり】粘土で市松模様のクッキーの作り方



<動画説明>

ご視聴ありがとうございます!
この動画は粘土を使った市松模様の作り方です。

市松模様のクッキーを作るための道具と材料
・樹脂粘土 コスモスとグレイス 1;1の割合で混ぜておく。
 自然乾燥で硬化する粘土です。
・アクリル絵の具
 プレーン生地ーパステルレモン、きつね色
 ココア生地ーバーントアンバー、チョコレート
 抹茶生地ーオリーブグリーン
 いちご生地ー紅梅色
 焼き色ーきつね色

・計量スプーン(小さじ)
・歯ブラシ
・定規
・カッター
・ピンセット
・タオル
・クッキングシート
・アートミニプレス(パジコ製)
・スポイト
・筆
・パレット
・化粧用パフ(コットンじゃないもの)

全ての材料と道具は
全国の手芸店、シュゲールドットコム、
100円ショップで購入しています。

Music by:http://www.rengoku-teien.com/
音楽素材屋「煉獄庭園」♪街



***

写真をクリックすると拡大できます。

059_20140220193007b92.jpg

063_201402201930127c5.jpg

062_2014022019301130e.jpg

060_201402201930093ae.jpg

ということで、
市松模様のクッキーの作り方です。
(アイスボックスクッキー)ですね。
タイトルをアイスボックスクッキーにしてしまうと、
他のクッキー…
うずまきクッキーとか作れなくなっちゃいそうだったので
このタイトルにしました。

市松模様のクッキーの作り方、
いくつか別の作り方があると思うのですが
この作り方が一番
本物に近いクッキーが作れると思います。
(作り方自体、似ていますし…。)

カッターで切るとき、
濡れているタオルで拭きながら切ると良いと思います。
カッターの刃に粘土が付着してしまうので
切るたびに拭くと綺麗に生地をスライス出来るはずです。
ウェットティッシュでもいいですが
タオルのほうがエコなので。

切れ端は、チョコチップなどにすると便利です。

061_201402201930107cc.jpg

3時間乾燥した後の粘土なので、
ちょっと硬いです。
ですので、刻むだけのチョコチップが
一番作りやすいと思います。

いつになるか分かりませんが、
これらチョコチップパーツを使った
お菓子モチーフを作る予定です。
使い道がなければ勿体ないですしね(^^)

んではでは!






ここまで読んでくださりありがとうございます!
いつもご訪問も感謝!
ランキング参加中です!
クリックにゃ!w
  ブログランキング・にほんブログ村へ








Posted by のん
comment:8   trackback:0
[動画*樹脂粘土]  thema:☆☆粘土細工☆☆ - genre:趣味・実用
| HOME | next